folder 転職エージェント×職業

コンサル業界への転職に強いおすすめ転職エージェント10選

event2020/11/27

 優秀な人材が活躍しており、憧れる人も多いコンサル業界。倍率も高く選考方法が少し特殊なので、事前の選考対策が欠かせません。

そんなコンサル業界への転職にはプロのサポートが受けられる転職エージェントの利用がおすすめです。 この記事では、転職エージェントの賢い活用方法やコンサル業界への転職におすすめのサービスを解説していきます。

コンサル業界に興味のある人はぜひチェックしてみてください。

コンサル業界への転職に、転職エージェントを利用するメリットは?

コンサル業界への転職にはエージェントの利用がおすすめですが、中には「求人サイトじゃだめなの?」「自分で進めた方が気が楽」と思っている人もいるかもしれません。

そこで、まずはなぜ転職エージェントがおすすめなのか、サービスを利用することのメリットを解説します。

忙しくても効率的に転職活動ができる

日々忙しく働いている人にとって、並行して転職活動をすることは正直とても大変です。

キャリアプランを考え、求人を探し、企業とコンタクトを取り……と、その大変さにハードルを感じて転職を後回しにしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

転職エージェントを利用すると転職活動を一貫してサポートし、企業とのやり取りも代行してくれるので、忙しくても効率的に転職活動を進めることができます。

さまざまな求人を紹介されるので、広い視野で転職活動を進められる

通常、転職エージェントでは希望に応じた求人を複数紹介してくれます。毎日のように新しい求人情報をくれるサービスもあり、自然と選択肢が広がります。

転職のプロに提案してもらうことで、自分一人では目を向けていなかった求人に出会える可能性も高まり、世界が広がることも大きなメリットです。

コンサル業界への転職成功の可能性がアップする

転職エージェントはその業界・企業に合わせた『選考対策』を行ってくれます。特にコンサル業界は選考方法が特殊なこともあり、この選考対策は欠かせません。

提出書類の添削や面接へのアドバイスなど選考に『通過する』ためのサポートを受けることができるので、転職成功の可能性がぐんと高まります。

年収やポジションアップの交渉を任せられる

条件があらかじめ決まっていることの多い新卒の就職活動とは違い、転職では求人に『年収〇円~〇円』などと幅を持たせて記載されています。

応募後に転職者の職歴やスキルに合わせて条件をすり合わせていくことになるのですが、これが意外と大変です。

自分ではなかなか条件アップを言い出すのが難しいですが、転職エージェントを利用すれば間に入って企業へ交渉してくれるので、満足のいく結果が得られやすくなります。

全ての転職支援サービスを無料で受けることができる

転職エージェントのすごい所は、これらのサービスを全て無料で受けられる所です。

これは採用する企業側が『紹介料』を支払う仕組みになっているためで、転職者にとっては嬉しいサービスです。

効率的で広い視野を持った転職活動ができ、さらに成功可能性を高められるサービスを無料で受けられるとなると利用しない手はありません。

【コラム】未経験でもコンサル業界に転職できる?

ハードルの高いイメージが強いコンサル業界ですが、実は未経験者を歓迎している企業が多くあります。

なぜなら『コンサル』とは『顧客の課題解決』を目的としており、本質的には様々なビジネスと共通しているからです。特に担当業界の出身者であれば元当事者としての視点が重宝されます。

コンサル業界に興味のある人は「難しそうだ」と諦めずにぜひ一度転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

転職エージェントを利用することで転職活動を効率的に行えるのはもちろん、自分の可能性を広げることにもつながります。無料でたくさんのメリットを享受できますので、ぜひ利用してみることをおすすめします。

コンサル業界への転職におすすめの転職エージェント活用法とは?

転職エージェントを利用することのメリットをお分かりいただけたかと思いますが、実はエージェントには『活用のコツ』があります。

ここからは、コンサル業界への転職におすすめのエージェント活用法をお教えします。

複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントは国内外に数多く存在しており、それぞれカバー範囲やサポート体制、強みが異なります。

自分に合ったサービスを見つけるためには、一つのサービスだけを利用するのではなく複数の転職エージェントを併用し徐々に絞っていくのがおすすめです。

総合型と特化型の転職エージェントを併用する

転職エージェントには、様々な業界・職種の求人を幅広く取り扱う『総合型』とある特定の分野に特化した『特化型』が存在します。

総合型はサービスの規模が大きく選択肢が広がりますし、特化型はその名の通りコアなサポートが期待できます。

両方の良い部分を享受するために、どちらのタイプも一つずつ以上登録するのがおすすめです。

経歴や実績は正確に伝える

転職エージェントに登録すると、経歴や実績、転職に関する希望がヒアリングされ、それに合ったキャリアプランや求人が提案されます。

その際に注意したいのが経歴・実績を正しく伝えるということです。

事実を誇張するとどこかでボロが出て信頼を失ってしまいますし、反対に伝え漏れがあるとせっかくの機会を失ってしまいかねませんので注意してください。

任せきりにせず、主体的に業界最新動向などの情報収集を行う

転職エージェントは転職活動において非常に頼れる存在ですが、だからといって全てを任せきりにしないよう注意が必要です。

その転職エージェントを信頼できるかどうかを見極めるには、まず自分が正しい情報を理解していなければなりません。

転職成功に必要な情報収集等は主体的に進め、自分のキャリアに責任を持ちましょう。

担当のキャリアコンサルタントと相性が悪い場合には、変更を希望する

どの転職エージェントを利用するかは大事なポイントですが、もう一つチェックしたいのが担当してくれるキャリアコンサルタントとの『相性』です。

「合わないな」「あまり自分を理解してくれていないな」と感じる相手に大切な転職のサポートを任せることはできません。

ほとんどのエージェントが担当コンサルタントの変更を受け付けていますので、合わないと感じた場合は遠慮なく変更を依頼しましょう。

【コラム】異業種からコンサルへの転職は可能?

先ほど、コンサル業界では未経験者を歓迎している企業も多いとお話しました。

転職者の出身業界は商社やメーカー、銀行、IT系、官公庁、不動産など、多岐にわたります。また、職種も営業やマーケティング、エンジニアから弁護士まで様々です。

異業種・異職種からコンサル業界へ転職して活躍している人は多くいますので、未経験の人もぜひ挑戦してみてください。

転職エージェントを最大限活用するには、自分に合うサービスやキャリアコンサルタントを主体的に『見つける』ことがポイントです。最も良い形で転職できるようにサービスを見極めていきましょう。

コンサル業界への転職におすすめなのは、どんな転職エージェント?

転職エージェントを賢く活用するためにまずは『転職エージェント選び』がポイントになりますが、どのような観点でサービスを選択すれば良いのでしょうか。

コンサル業界への転職におすすめな転職エージェントの特徴をご紹介します。

保有しているコンサル求人の数が多く質が高い

良い転職先を探すためにまずチェックしたいのは、やはりその転職エージェントが扱っている求人の『数』と『質』です。

求人数は多ければ多いほど選択肢が広がりますし、その求人の条件が良いに越したことはありません。

『質』の部分についてはサービスによって取り扱うレベル感が異なりますので、現時点の自分に合ったサービスを探しましょう。

コンサル業界の最新動向に詳しい

そもそも転職エージェント側がコンサル業界全体の動向や採用動向を把握していなければ、適切なアドバイスをもらうことはできません。

自分で情報を収集することはもちろんですが、転職エージェントがきちんと最新情報を追っているかどうかもチェックしましょう。

コンサル業界への転職ならではの選考ポイントや合格のコツに関するノウハウがある

コンサル業界の選考では、論理的思考力や思考の柔軟性をはかる『ケース面接』が行われます。

これはコンサル業界特有の選考方法で、問題の難易度も高いと言われており通過するためには事前の対策が欠かせません。

転職エージェント選びには、ケース面接合格のノウハウを持っているかどうかも大切です。

コンサル業界に特化した転職サポート実績が豊富

ケース面接をはじめ、コンサル業界での転職を成功させるためにはその領域に特化したサポートが必要です。

コンサル業界の求人を持っているかどうかだけではなく、内定・入社まで至った『実績』があるかどうかもチェックしましょう。

書類選考や面接の対策・サポート体制が整っている

転職エージェントでは書類の添削や面接の選考サポートをしてくれるケースがほとんどですが、具体的にどのようなサポートをしてもらえるのかもチェックしておきたいところです。

例えば書類の添削をする際は誤字・脱字や体裁をチェックするだけでなく、選考に『通過する』ためのアドバイスをしてくれるエージェントだとベストです。

転職エージェントの選考対策サポートは転職成功への大きなカギになりますので、しっかりアドバイスしてくれるサービスを選びましょう。

【コラム】コンサルへの転職準備!何が重要?

コンサル業界への転職準備で重要なのは、やはり『ケース面接』をはじめとした面接への対策です。ケース面接にもいくつかのタイプがありますので、志望企業の選考で出される問題を中心に入念に準備していきましょう。

また、論理的思考力が重視されるため、面接で聞かれる『転職理由』や『キャリアビジョン』についてもロジカルに説得力を持って伝えなければなりません。

コンサル業界への転職準備では、転職エージェントにサポートしてもらいながら面接対策に力を入れましょう。

コンサル業界への転職には、特殊な選考を通過するための実用的なサポートが受けられるサービスを選択しましょう。求人を持っているだけであまりサポートのないサービスには要注意です。

コンサル業界の求人数が豊富!おすすめ総合型転職エージェント6選

転職エージェントの選び方をご理解いただいたところで、早速コンサル業界への転職におすすめなエージェントをご紹介します。

『総合型』と『特化型』のうち、手広く転職支援をしている総合型のサービスから見ていきましょう。

キャリアカーバー

出典:『キャリアカーバー』

『キャリアカーバー』は人材大手のリクルートが運営する、ハイクラス求人特化型のスカウト専門サービスです。

転職者から応募する一般的な転職エージェントとは違い、キャリアコンサルタントやヘッドハンターが登録している転職希望者へスカウトを行います。

すぐには転職を考えていないという人も登録してOKです。

ランスタッド

出典:『ランスタッド』

『ランスタッド』はオランダに本社を置く世界最大級の外資系転職エージェントです。ハイクラス求人を得意としており、コンサル業界の求人も多数取り扱っています。

外資系コンサル会社でさらにキャリアアップしたい人におすすめです。

ビズリーチ

出典:『ビズリーチ』

『ビズリーチ』は『キャリアカーバー』と同じく転職のスカウトサービスです。キャリアカーバーより歴史があり、登録しているヘッドハンター数は業界トップを誇っています。

ビズリーチもハイクラス転職特化型で、好条件の求人のみが扱われているのはもちろん、転職者側も一定以上の水準を持っていなければ登録することができません。

職歴に自信があり、さらにキャリアアップを狙いたいという人にはぴったりです。

JAC Recruitment

出典:『JAC Recruitment公式ホームページ』

『JAC Recruitment』は国内におけるハイクラス求人特化型サービスの代表格です。

グローバル展開している国内大手企業や外資系企業とのコネクションが強く、特に管理職や専門職など条件の良い求人を多く保有しているのでキャリアアップを考えている人にぴったりのサービスと言えます。

パソナキャリア

出典:『パソナキャリア』

『パソナキャリア』は人材派遣サービスで有名なパソナが展開するエージェントサービスです。

キャリアコンサルタントの親切な対応を強みとしており、2020年のオリコン調査で転職エージェント顧客満足度一位を獲得しています。

転職経験がない人やサポートをしっかりと受けたい人におすすめです。

人気の求人を今すぐチェック!
パソナキャリアの公式サイトはこちら

リクルートエージェント

出典:『リクルートエージェント』

『リクルートエージェント』は10万件以上の非公開求人を誇る、日本最大規模の転職エージェントです。

様々な業界や職種の求人を手広くカバーしているため希望の求人に出会える可能性も高まります。選択肢を広げるためにも、転職を考えたらまずはチェックしておきたいサービスです。

※求人数は2020年8月時点でのものです。

【コラム】ポストコンサルの転職におすすめの転職エージェントは?

ここまでご紹介した総合型の転職エージェントは業界や職種だけではなく求人の『条件』も幅広くなっていますので、自分の状況に合ったサービスを選ぶことがポイントです。

コンサル業界の経験を活かしてハイクラス転職を叶えたい人におすすめなのは、条件の良い求人を多数取り扱っている『JAC Recruitment』や『リクルートエージェント』です。

経験者のみに向けた厳選求人を紹介してもらい、ハイクラス転職を叶えましょう。

総合型の転職エージェントを使うなら、ここでご紹介したような大手のサービスがおすすめです。求人数も多くサポートも手厚いなど、総合点の高いサービスを受けられます。

主にコンサル業界に特化!おすすめ特化型転職エージェント4選

次にコンサル業界に特化した『特化型』の転職エージェントをご紹介します。

コンサル業界の転職事情に詳しい専門スタッフにサポートしてもらうことで、転職成功の可能性を高めましょう。

アクシスコンサルティング

出典:『アクシスコンサルティング』

コンサル業界に特化した転職エージェントは多数ありますが、まず名前が挙がるのが『アクシスコンサルティング』です。

コンサル業界の転職支援実績が豊富で選考対策も手厚いため王道のサービスと言えるでしょう。

また、ただ求人を紹介するだけではなくキャリアプランの全体像を見据えたコンサルを掲げており、平均して3年ほどかけて転職支援を行っています。

ムービン・ストラテジック・キャリア

出典:『ムービン・ストラテジック・キャリア』

コンサル業界に特化した転職エージェントの中でも歴史が長いのが『ムービン・ストラテジック・キャリア』です。

元戦略系・会計系ファームでのコンサル経験者や起業家など経験豊富なコンサルタントが在籍しており、まさに『プロ』目線でのサポートを受けることができます。

アンテロープ

出典:『アンテロープ』

『アンテロープ』は外資系コンサル業界と金融業界との二軸で転職支援をしているサービスです。

『新たな会社に入社することが転職のゴールではありません。(中略)キャリア開発には継続性が求められます※』 としており、転職後も継続的に支援を行う「スタートアップ・コーチング」サービスを提供しています。

本当の意味での『転職成功』の実感を期待できるサービスです。

コトラ

出典:『コトラ』

『コトラ』はコンサル業界・金融業界に特化した転職エージェントです。中でもハイクラスな転職支援を得意としています。

在籍しているキャリアコンサルタントは業界の出身者が多く、十分に業務理解をしているので安心して相談することができます。

【コラム】コンサルへの転職を考えたら、まずは転職エージェントに登録!

繰り返しになりますが、コンサル業界への転職にはエージェントの利用が欠かせません。

倍率も高く特殊な面接対策が必要な業界だからこそ、ここでご紹介したような様々な強みを持った転職エージェントを活用していきましょう。

コンサル業界への転職を考えたら、まずは転職エージェントに相談してみてください。

特化型の転職エージェントでは、総合型のサービスでは得られないようなコアなサポートが受けられます。総合型と併せてぜひ特化型のサービスも活用してみてください。

コンサル業界に強い転職エージェントを活用して、転職を成功させよう!

特殊な選考対策が必要なコンサル業界への転職には、自分に合ったエージェントやキャリアコンサルタントを見つけることがカギになります。

この記事でご紹介したポイントをチェックしながら最適なサービスを見つけてみてください。

コンサル業界への転職に強いエージェントを活用することで、キャリアアップを叶えましょう!

出典元:『アンテロープ』

最高の転職を実現する重要まとめ

arrow_upward