folder 転職エージェント×エリア

福井のおすすめ転職エージェント9選!選び方のコツや活用方法も紹介

event2020/12/24

近年の『全47都道府県幸福度ランキング』で、第一位の常連となっている福井県。県外から移住を検討しているという人も多いのではないでしょうか。

福井で暮らすとなると、まず考えたいのが仕事に関することです。結論からいうと、福井で転職をするなら『転職エージェント』の利用がおすすめです。

この記事では、転職エージェントを利用するメリットや選び方・使い方、おすすめの転職エージェントについて解説します。 福井での転職を考えている人はぜひチェックしてください。

出典:福井県『幸福度日本一ふくい』 

福井の転職で、転職エージェントを利用する6つのメリットとは?

福井

まずは、なぜ福井での転職に転職エージェントをおすすめするのか、その理由を解説します。

転職エージェントを利用すると、どんなメリットがあるのかを具体的に見ていきましょう。

条件交渉などを任せられるため、効率よく転職活動できる

転職というと、書類や面接などの『選考』が大変なイメージがあるかもしれませんが、実は転職活動を進めること自体に何かと手間がかかります。

求人探しから始まり、応募・スケジュール調整といった企業とのやり取り、最終的な契約内容を決める『条件交渉』など、選考以外の部分で時間を取られてしまうというのが現実です。

転職エージェントはこれらの作業を全て代行してくれるので、忙しい中でも転職活動をスムーズに進めることができ、選考のみに集中することが可能です。

非公開求人を紹介してもらえることもある

転職サイトや求人情報誌では、求人が一般に公開されていて誰でも見られる状態になっていますが、転職エージェントが持つ求人の多くは『非公開求人』になっています。

『採用』は企業戦略と結びつきが強いため、競合他社に知られたくないという企業も多く、そのような人たちが転職エージェントに非公開での採用を依頼しているからです。

非公開求人には管理職や専門職など重要なポジションが多いため、条件の良い求人に出会えるチャンスです。転職エージェントに登録することで非公開求人の情報をゲットしましょう。

幅広い求人を紹介されるため、広い視野で転職活動を進められる

自分一人で転職活動を進めようとすると、初めから業界を絞ったり、なんとなくのイメージで企業を選んだりと、視野が狭くなってしまいがちです。

転職エージェントは、幅広い視野で求人を紹介してくれるので、思ってもみなかった求人に出会える可能性があります。

転職活動において、視野を広げることはキャリアの可能性を広げることにつながります。自分の考えに固執せず、プロの意見を聞いてみるのがおすすめです。

書類添削や面接対策が充実している

転職エージェントを利用することの大きなメリットが、選考対策を受けられるということです。

転職エージェントでは『転職のプロ』の目線でフィードバックがもらえることに加え、応募先の企業が求めていることや選考で重視されるポイントなどを把握しているため、効果的なアドバイスを受けることができます。

同じスペックを持つ人でも、対策によって選考の結果は変わってきます。転職エージェントで選考対策を受けて、合格の可能性をアップさせましょう。

市場価値を把握でき、キャリアプランが明確になる

転職では、それまでの経歴やスキルを元に選考が行われます。自分の経歴を最大限活かすことができ、かつ選考を通過できそうな求人を見つけるには、まず『市場価値』を把握することがポイントです。

しかし、普段転職市場に触れていない人にとっては自分の市場価値をどう図って良いのか分からないでしょう。

そこで頼りになるのが転職エージェントです。最新の転職市場動向を知り尽くしている転職エージェントに、自分の市場価値を正しく判断してもらうことで、最適なキャリアプランを描くことができます。

無料で転職サポートを受けられる

ほかの転職サービスと比べて、転職エージェントでは様々な手厚いサポートを受けられることをお分かりいただけたかと思います。そして、最大のポイントはこれらのサービスが全て無料で受けられるということです。

転職エージェントは求人を出す企業側が費用を支払う形になっているため、転職者側は一切負担なく利用することができるのです。

無料で転職の成功可能性をアップできるならば、転職エージェントを使わない手はありません。

【コラム】福井の転職でおすすめの業界や職種は?

福井県の転職では、地元で誰もが名前を聞いたことのあるような有名企業・優良企業が人気になっています。

例えば、建設・エネルギー・情報システムの3本柱で事業を行う『三谷商事株式会社』は、新卒の人気の高さやホワイト度、年収の高さなどあらゆるランキングで上位に入る言わずと知れた有名企業です。

また、銀行をはじめとする金融系はやはり手堅く『株式会社福井銀行』も長らく人気を誇っています。

福井ではメーカーも有名で、繊維メーカーの『セーレン株式会社』や、化学品・化粧品などの界面活性剤メーカー『日華化学株式会社』も優良企業として名前が挙がります。

どの県にも言えることですが、地元で長く支持されており、安定・ホワイト・高収入と三拍子そろった企業が人気を集めています。

福井の転職では、どんな転職エージェントを利用すべき?

転職者にとって様々なメリットがある転職エージェントですが、取り扱っている求人やサポート体制は、転職エージェントによってそれぞれ異なります。つまり、どの「転職エージェントを利用するか」が大切なポイントになるのです。

そこで、ここからは福井での転職におすすめな転職エージェントの『特徴』を解説します。

サポート力がすぐれている

転職活動には不安がつきものです。「いい転職先がみつかるだろうか……」「内定がもらえなかったらどうしよう……」と、悩みは尽きません。特に転職が初めてという人や県外から移住する人は何かと不安が多いでしょう。

せっかく転職エージェントを利用するなら、サポートの手厚い転職エージェントがおすすめです。

率先して企業の細かい情報を共有してくれたり、転職者が納得いくまで選考のアドバイスをくれたりといった転職エージェントを味方につけましょう。

幅広い求人を紹介してくれるなど、提案力がある

転職において一番大切なのは本人の意思ですが、キャリアアドバイザーの提案によっても転職の方向性は変わります。

そのため、提案力の高いキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントを選びましょう。

自分で探すのと大差ないような求人を紹介してくるようでは、転職エージェントを利用している意味がありません。プロとして、キャリアの選択肢が広がるようなアドバイスをしてくれているかを見極めましょう。

求人企業との交渉力がある

先ほど、転職エージェントを利用するメリットの一つに『条件交渉』を行ってくれる点をあげました。年収などの待遇を最終的に決定する条件交渉は、転職の満足度を左右する重要なポイントの一つです。

応募先企業とのコネクションが強く、ある程度の要望を聞いてもらえるような交渉力がある転職エージェントなら、転職者側に有利な条件で着地できる可能性が高まります。

転職エージェントから求人を紹介された際は、その企業の情報をきちんと把握しているか、その企業と連絡を密に取り合っているかをチェックするのがおすすめです。

扱う求人の質が高い

転職エージェントを選ぶ際は、取り扱っている求人内容にも注目しましょう。残業時間が長すぎるいわゆる『ブラック企業』や、極端に給与の低い企業の求人ばかり取り扱っている転職エージェントには要注意です。

ほとんどの転職エージェントでは、公式サイトに一部の求人を一般公開していますので、まずはどんな求人を取り扱っているのかチェックしてみてください。

福井の求人を多く保有している

転職活動を成功させるための第一歩は、「多くの求人に出会う」ことです。求人の選択肢が多ければ多いほど、その先のキャリアの可能性も広がるからです。

福井に特化している転職エージェントなら問題ありませんが、全国の求人を取り扱っている転職エージェント場合、福井の求人はあまり保有していないというケースもあります。

転職エージェントを選ぶ第一条件として、福井の求人を多く取り扱っているかどうか確認しておきましょう。

福井の転職市場動向に詳しい

新卒のように決まった人数をまとめて採用するパターンとは違い、転職市場は常に流動的です。

社員の転職や異動によって随時募集が開始され、良い人が決まれば求人は終了します。そのため、最適な転職先を見つけるには最新の市場動向を把握している転職エージェントの力を借りる必要があります。

転職エージェントからアドバイスをもらう際は、その担当者がきちんと市場動向を把握しているかどうかを確認しましょう。特に地元企業の詳細な情報まで把握している転職エージェントだとベストです。

【コラム】福井は仕事がない?福井での転職は難しい?

東京や大阪などの大都市圏から、U・Iターン転職を考えている人は、「福井にはあまり仕事がない」というイメージを持っているかもしれません。しかし、実は福井は47都道府県の中で最も転職しやすい県とも言えるのです。

厚生労働省が平成30年に発表した「転職者一人あたりの求人数」のデータを見ると、全国平均が1.61件なのに対し、福井県では2.22件もあり、47都道府県で第一位という結果になっています。

福井では転職者が仕事を選びやすい『売り手市場』になっていますので、「仕事が無い」という心配はしなくて良さそうです。

出典:厚生労働省『一般職業紹介状況(平成30年12月分及び平成30年分)について』 

福井の転職で、転職エージェントを活用する6つのコツとは?

転職エージェントの『選び方』についてご理解いただいたところで、次のステップとして賢い『使い方』をお教えします。

転職エージェントを利用する際に、押さえておきたいコツを見ていきましょう。

複数の転職エージェントに登録

転職エージェントは取り扱っている求人やサポート体制がそれぞれ異なりますが、それに加えて『相性』も重要なポイントです。

大まかな情報は公式サイトなどで把握できるものの、実際に利用してみなければ分からない部分もあります。

そのため、自分に合った転職エージェントを見つけるためには、最初のうちは複数の転職エージェントに登録するのがおすすめです。利用する中で相性の合う転職エージェントを見極めていきましょう。

大手総合型と地域特化型の転職エージェントを併用

転職エージェントには大きく分けて二つのタイプがあります。一つは全国の求人を取り扱っている『総合型』、もう一つは特定の地方・都道府県に密着した『特化型』です。

総合型は何より求人数が多いことが強みで、全国規模の大手企業との出会いが多くあります。一方、特化型の転職エージェントは地元に精通していて、仕事だけでなく『環境』も含めてより詳しい情報をもらうことができます。

どちらにもメリットがありますので、両タイプを併用するのがおすすめです。

面談前にキャリアの棚卸をして、キャリアプランを明確に

転職活動を実りあるものにするためには、事前の『自己分析』が欠かせません。

自分がどんなキャリアを歩んできて、どうなりたいのか、あらかじめ考えを整理したうえで転職活動を始めましょう。自己分析が十分にできていないとその場その場の気分で判断してしまい、後悔する結果になりかねません。

キャリアアドバイザーとの面談前に、一度頭を整理しておきましょう。自己分析でつまずいた場合や、キャリアプランが明確になっていない場合は、キャリアアドバイザーにサポートしてもらいながら考えてもOKです。

経歴やスキルは正確に伝える

転職活動で絶対に避けてほしいのが、経歴やスキルを詐称することです。「内定をもらいたい」という気持ちは理解できますが、嘘をつくことは絶対に避けましょう。

仕事に関する嘘は面接で話したり実際に業務を行ったりすればすぐに分かってしまいます。転職活動中に嘘をつくと『経歴詐称』として内定取り消しになったり、最悪の場合解雇になったりするケースもあるので要注意です。

すぐにでも転職したいという熱意を伝える

通常、キャリアアドバイザーは並行して複数の転職者を担当しています。

その中でも意欲の高い人は優先度が上がり、反対にあまり転職をしなさそうな人は後回しになってしまいます。例えば条件の良い非公開求人が新しく入った場合、まず初めに積極的に応募を検討してくれそうな転職者に情報を共有するでしょう。

キャリアアドバイザーから優先して対応してもらうためには「すぐにでも転職したい」という熱意を伝えるのがおすすめです。

キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合には、変更してもらう

先ほど、転職エージェントとの相性が大切だとお話しましたが、同じように担当のキャリアアドバイザーとの相性も重要です。

基本的に一人のキャリアアドバイザーが最初から最後まで担当するので、担当者はいわば転職活動のパートナーのような存在になります。

キャリアアドバイザーとの相性が悪いと感じた場合は変更の依頼を出しましょう。キャリアアドバイザー個人ではなく、その転職エージェント全体の問題だと感じた場合は、別のサービスを利用するようにしてください。

【コラム】未経験でも福井で転職できる?

福井県には、未経験から応募OKの求人もたくさんあります。リクルートが運営する『リクナビNEXT』では、掲載している福井県の求人が545件あるうち、239件が『未経験歓迎』としています(令和2年11月時点)。

4割以上が未経験を歓迎していると考えると、福井では未経験の業界・職種でも比較的転職しやすいと言えるでしょう。

特に20代は未経験でも歓迎される企業が多くなっていますので、未経験の業界・職種に挑戦したい人は若いうちに行動しておくのがおすすめです。

出典:『リクナビNEXT』

福井の求人数が多い!大手総合型おすすめ転職エージェント3選

ここからは、福井の利用におすすめな転職エージェントを実際にご紹介していきます。

まずは全国展開している『総合型』転職エージェントを見ていきましょう。

リクルートエージェント

出典:『リクルートエージェント』

『リクルートエージェント』は国内最大級の転職エージェントです。

国内大手企業・優良企業とのコネクションが強く、非公開求人だけで10万件以上の圧倒的な求人数を誇ります。 福井で転職したい人も含め、全ての転職者にまずは登録して欲しいおすすめの定番サービスです。

doda

出典:『doda』

『doda』はリクルートエージェントに次ぐ大手の転職エージェントです。多くの求人情報を公式サイトで一般公開しているので、「まずはどんな求人があるか覗いてみたい」という人にもおすすめです。

全国で多くの転職者にサービスを提供しながらも、一人ひとりへの選考対策がしっかりしていると評判です。

マイナビエージェント

出典:『マイナビエージェント』

『マイナビエージェント』は大手転職エージェントの中でも比較的若手向けのサービスです。取り扱っている求人は20代~30代前半向けのものが多く、未経験の転職支援も得意としています。

転職を考えている若い人は登録しておきたいおすすめの転職エージェントです。

福井転職支援センター

出典:『福井転職支援センター』

『福井転職支援センター』は、福井県のみに特化した数少ない転職エージェントの一つです。令和2年12月時点での県内求人数は2252件で、特化型転職エージェントの中でも圧倒的です。

地域に根差した転職エージェントで地元優良企業とのコネクションが強く、求人情報を出す前に企業にしっかりと足を運んでいるので安心です。福井で転職を考えている人は、まず登録しておきたい転職エージェントです。

ココカラ。転職

出典:『ココカラ。転職』 

ここからは福井を含む北陸地方に特化した転職エージェントを見ていきましょう。

『ココカラ。転職』は、福井・石川・富山・新潟の4県に特化した転職エージェントです。このサービスの特徴はなんと言っても定着率の高さで、97.3%の人が転職後の仕事を継続しています。

定着率が高いということはそれだけ満足のいく転職ができている証なので、きちんと転職者の希望を聞いたうえで求人紹介をしていることが分かります。

ほくりくFIT転職(人材情報センター)

出典:『ほくりくFIT転職』 

『ほくりくFIT転職』は、福井・石川・富山の3県に特化した転職エージェントです。30年以上前からサービスを開始していて、北陸地方の老舗企業とのコネクションが強いので、地元企業に興味のある人は要チェックです。

通常の転職エージェントは保有している求人の中から転職者に合ったものを提案しますが、ほくりくFIT転職では新たに求人を見つけ出す『発掘型求人』というサービスも行っています。

本当の意味で転職者に最適な求人を紹介しよう、という真摯な姿勢が感じられます。

北陸人材ネット

出典:『北陸人材ネット』 

『北陸人材ネット』も福井・石川・富山の3県に特化した転職エージェントです。

北陸地方の様々な業界・職種の求人を取り扱っていますが、中でも建築・不動産業界の転職支援を得意としています。県内でこれらの業界を志望している人は登録しておくのがおすすめです。

北陸キャリアドットコム

出典:『北陸キャリアドットコム』 

『北陸キャリアドットコム』も福井・石川・富山の求人を取り扱う転職エージェントです。

U・Iターン求人も多く保有していて、この転職エージェントを利用して転職すると新生活応援のお祝い金として8万円のギフトカードが贈呈される嬉しい特典もあります。

『女性が活躍するお仕事特集』のページが組まれるなど、女性の転職支援にも力を入れています。

福井の転職

出典:『福井の転職』 

最後に、もう一つ福井のみに特化した転職エージェントをご紹介します。福井・石川で派遣事業を行っている『アイル』が展開する『福井の転職』という転職エージェントです。

初めにご紹介した『福井転職支援センター』と比べると求人数は少なめですが、経営管理職や専門技術職など、募集が少ないレアな求人も取り扱っています。

【コラム】福井で転職したいなら、今すぐ転職エージェントに登録!

ここまでご紹介したように、福井での転職を支援してくれる転職エージェントは数多くあります。

福井は求人数が多く比較的転職しやすいエリアとはいえ、自分一人の力で転職活動をするのは簡単なことではありません。しかし、これらの転職エージェントの力を借りれば転職成功の可能性はぐんと高まるはずです。

福井で転職を考えている人は、今すぐ転職エージェントに登録しましょう!

転職エージェントを活用すれば、福井での転職成功率アップ!

この記事では、福井での転職におすすめな『転職エージェント』について解説してきました。

ここでご紹介した『選び方』『使い方』のコツを押さえて、転職エージェントを最大限活用していきましょう。

転職エージェントを味方につけて、福井での転職を成功させてください!

※記事の内容は2020年11月時点でのものです。

最高の転職を実現する重要まとめ

arrow_upward