folder 転職エージェント×エリア

富山での転職に強い転職エージェントは?おすすめ10選と利用するメリットやコツ

event2020/12/24

地方へ移住する人も多い昨今ですが、都市圏から富山への移住を考えている人は「いい仕事が見つかるだろうか……」と不安を抱いているのではないでしょうか。

また、県内で転職を検討している人も「何から手を付けたらいいか分からない」と悩んでいるかもしれません。

そこでこの記事では、富山への転職におすすめな転職支援サービス『転職エージェント』について解説していきます。サービスの利用手順やメリット、活用のコツなどを詳しくお教えします。

富山での転職におすすめな転職エージェントもご紹介しますので、転職を考えている人はぜひご覧ください。

富山の転職で、転職エージェントを利用する6つのステップとは?

富山

富山での転職には『転職エージェント』の利用がおすすめですが、いったいどんなサービスなのか良く知らないという人もいるでしょう。

まずは転職エージェントの利用の流れを押さえておきましょう。

転職エージェントに登録

転職エージェントを利用するには会員登録が必要です。登録ページをクリックすると以下のような項目の入力を求められますので、順番に入力を進めていきましょう。

・氏名
・生年月日
・学歴
・職歴

キャリアアドバイザーとの面談・相談

ほとんどの転職エージェントでは、登録を終えると転職者一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがついてくれます。まずはキャリアアドバイザーと話をし、そこから転職活動を進めていくという流れです。

初回の面談日程を調整したら、直接オフィスへ足を運ぶか電話やテレビ電話などで面談を行います。転職を考えたきっかけや希望条件を伝え、キャリアプランや転職活動の進め方についてアドバイスをもらいましょう。

求人情報の紹介を受ける

面談終了後、話した内容を元に条件に合う求人を紹介してもらいます。求人紹介は一度のみではなく、日々新しい案件が更新されていきますので、こまめに目を通すようにしましょう。

希望している求人がない場合はその旨を伝え、キャリアアドバイザーと改めて条件のすり合わせを行いましょう。

転職希望の企業への推薦を受ける

応募したい求人があればキャリアアドバイザーに連絡し、転職エージェントから企業への『推薦』という形で応募します。

応募時は基本的なプロフィールをまとめた『履歴書』と職歴の詳細を記載した『職務経歴書』を提出するケースがほとんどですので、応募が決まったらキャリアアドバイザーに書類添削をしてもらいながら完成させましょう。

面接を受ける

書類選考を通過したら、転職エージェントを通じて面接の案内が届きます。対応可能日程をキャリアアドバイザーへ連絡し、企業担当者とスケジュールを調整してもらいましょう。

通常、転職の面接は複数回行われるケースが多くなっています。それぞれの面接で見られるポイントやアピールすべき内容についてキャリアアドバイザーからアドバイスをもらい、必要があれば模擬面接も行ってもらいましょう。

内定・入社する

全ての面接に合格したら晴れて『内定』です。内定を受諾することを決めたら早速入社準備へ取り掛かりましょう。

今の会社へ退職の旨を伝え、引継ぎスケジュール等を調整します。もし「強く引き留められる」「辞めさせてもらえない」などと退職に悩んだら、キャリアアドバイザーに相談しましょう。

入社までの間や入社後も、気になることがあればいつでもキャリアアドバイザーに連絡してOKです。

富山での転職で、転職エージェントを利用する6つのメリットは?

転職エージェントのサービスについてご理解いただいたところで、次は「なぜ富山の転職に転職エージェントがおすすめなのか」を見ていきましょう。

転職エージェントを利用する6つのメリットを解説します。

転職エージェントは、富山県内の求人保有数が多い

転職エージェントは、転職者により多くの求人を届けるために様々な企業を回って求人情報を集めています。企業側から見てもたくさんの人材に出会える転職エージェントというサービスは魅力的なので、多くの求人が集まってくるのです。

求人の多いサービスを利用すればその分選択肢は広がり、転職成功の可能性も高まります。

転職エージェントは、富山県内の転職市場動向に詳しい

転職市場は目まぐるしく動いていくため、最適な転職先を見つけるには「この時期に転職しやすい職種は〇〇」「今あの企業で〇〇のポジションを急募している」といった現場の最新情報が欠かせません。

そのため、転職市場を掴むにはプロとして日々最新の転職市場動向を追っている転職エージェントにアドバイスをもらうのが一番です。

条件交渉などを任せられるため、効率よく転職活動できる

転職活動を進める際に、意外と手間がかかるのが企業とのやり取りです。求人に対する質問や応募、面接のスケジュール調整や契約関係など、忙しい合間を縫って対応しなければなりません。

転職エージェントを利用すれば、これらの作業を全て代行してくれるので効率よく転職活動が行えます。

さらに、内定後に企業と転職者で給与等の条件をすり合わせる『条件交渉』も間に入ってもらえるので安心です。条件アップできるよう、転職者を企業に売り込んでくれるキャリアアドバイザーもいます。

幅広い求人を紹介されるため、広い視野で転職活動できる

一人で転職活動を進めようとすると、自分の経験業界にしか目がいかなかったりなんとなくのイメージで業界を決めたりと、視野が狭くなってしまいがちです。

しかし、仕事で身に付けたスキルは各業界・職種で汎用できることも多く、実は思ってもみなかった場所で活躍できるという可能性も大いにあります。

転職エージェントに求人を提案してもらえば、広い視野で偏りなく転職先を検討することができます。

自分の市場価値を把握でき、キャリアプランが明確になる

自分のスキル・経験を最大限活かしてベストな転職先を見つけるためには、まず『市場価値』を把握することがポイントです。しかし、普段転職市場に触れていない人が自分の市場価値を把握するのは難しいでしょう。

そこで頼れるのが、転職エージェントです。現状から見てどんなキャリアプランが最適なのか、現実的に見て転職可能なポジションはどこなのか、プロの目線で転職の戦略についてアドバイスしてもらいましょう。

無料で転職サポートを受けられる

転職のアドバイスやサポートが受けられ、企業とのやりとりも代行してくれる転職エージェントですが、転職者はこのサービスを無料で利用することができます。

転職エージェントは企業側が支払う『紹介料』によって運営されているため、転職者はいくらサービスを利用しても自己負担することはありません。

ここまでのサービスが無料で受けられるならば、まず利用して損はないと考えて良いでしょう。

【コラム】富山はU・Iターン転職したい人にはおすすめ?

地方の過疎化が深刻化する中で、国や各企業は進学・就職で大都市圏へ出た人が地元へ帰る『Uターン』や、出身地以外の地方へ移住する『Iターン』の転職を支援しています。

富山も県をあげてU・Iターン転職者を積極的に歓迎しており、『移住支援金』の制度を作ったり公式サイトを開設したりと力を入れています。

このような情勢の中で、U・Iターン転職者は非常に良い条件で転職できる可能性が高まっています。地方への転職を検討している人は、歓迎求人も多く支援制度も整った富山県を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

出典:富山県総合政策局移住・UIJターン促進課『とやまUターンガイド』 

富山での転職で、転職エージェントを有効活用するための7つのコツとは?

メリットが多い上に無料で利用できる転職エージェントですが、実はいくつかの『コツ』を知っておくことでさらに賢く活用することが可能です。

ここからは、転職エージェントを有効活用するためのコツを掴んでいきましょう。

複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントにはたくさんのメリットがあることをご理解いただけたかと思いますが、そのメリットを最大限受けるには『自分に合う』転職エージェントを見つけることがポイントです。相性の良いサービスを見つけられれば転職への満足度も高まるでしょう。

とはいっても、公式サイトや口コミだけで自分に合う転職エージェントを見極めることはできません。そのため、まずはいくつかのサービスへ登録し、徐々に利用するものを絞っていくという方法がおすすめです。

大手総合型と地元特化型の転職エージェントを併用する

数多く展開されている転職エージェントですが、大きく分けて2つのタイプがあります。一つは全国の求人を取り扱っている『総合型』、もう一つは特定の地域に限定した『特化型』です。

『総合型』は何と言っても求人数が多く、大手企業とのコネクションが強いことが特徴です。一方『特化型』は地域密着型で、地方の転職事情を細かく把握しており地元の企業とのコネクションが強い傾向にあります。

どちらのタイプもそれぞれメリットがありますので、地方への転職を検討している人は併用するのがおすすめです。

面談前にキャリアプランを明確にしておく

キャリアアドバイザーとの面談では、職歴のほかに転職を考えたきっかけや希望条件を聞かれます。面談時間を有効活用するために、これらの質問に対する回答をあらかじめ明確にしておきましょう。

事前に分かりやすく整理していれば、キャリアアドバイザーに自分のことをしっかり理解してもらうことができ、その後の転職活動をスムーズに進めることに役立ちます。

現時点で「キャリアプランに迷っている」という人は、どんな点で悩んでいるのかを伝えて一緒に考えてもらうのもOKです。

経歴・実績・スキルは正確に伝える

面談や企業との面接に向けて情報を整理する際は、『経験年数』や『資格名』に間違いがないよう注意しましょう。転職では、数字や漢字を一つ間違えるだけで意味合いが大きく違うこともあるからです。

また、自分を良く見せようとするあまり事実を誇張するのもNGです。結局どこかでばれてしまう可能性が高く、キャリアアドバイザーや企業担当者からの信頼を失ってしまいます。最悪の場合『経歴詐称』で内定取り消しや解雇になるケースもありますので、情報の正しさには特に注意を払いましょう。

任せきりにせず、自ら業界動向などの情報収集を行う

転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職活動においてとても頼りになる存在ですが、全て任せきりにするのではなく積極的に動くことが大切です。

頼りきりになると、万一キャリアアドバイザーが間違った情報を伝えて来てもその誤りに気づかず、大きな損失になってしまうかもしれません。いくら人のせいにしても自分のキャリアは自己責任です。

自ら情報収集を行ったり疑問を投げかけたりと、自分の転職を主体的に進めていきましょう。

複数の転職エージェントから同じ企業・求人に応募しない

企業が求人を出す際は、複数の転職エージェントへ同時に採用を依頼するケースもあります。そのため、別の転職エージェントから全く同じ求人を紹介される場合があります。

その場合は『重複応募』にならないよう、どちらか一つのエージェントからのみ応募するようにしましょう。管理ができておらず二重で応募すると「適当に応募しているのでは?」と悪い印象を持たれてしまいます。

キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合には変更してもらう

キャリアアドバイザーはキャリア相談から選考アドバイス、内定後のフォローまで転職活動を一貫してサポートしてくれる言わばパートナーのような存在です。そのため、キャリアアドバイザーとの相性は「どの転職エージェントを使うか」ということと同じくらい大切です。

ほとんどの転職エージェントではキャリアアドバイザーの変更を受け付けていますので、「合わない」と感じたら早めに変更してもらうことをおすすめします。

転職エージェントとともに、自分にとってベストなキャリアアドバイザーを見つけましょう。

【コラム】未経験でも富山で正社員として転職できる?

U・Iターン転職の支援が積極的に行われている富山ですが、未経験からの転職も可能なのでしょうか。

リクルートが運営する転職サイト『リクナビNEXT』で富山県の正社員求人を検索してみると、2020年10月の段階で668件のうち『未経験者歓迎』の求人が229件ヒットしました。約3分の1が未経験OKなことを考えると、富山では未経験の仕事でも比較的転職しやすいと考えることができます。

未経験の業界・職種に興味がある人も、ぜひ富山での転職を検討してみてはいかがでしょうか。

出典:株式会社リクルートキャリア『リクナビNEXT』 

富山県内の求人が多い!おすすめ大手総合型転職エージェント5選

ここからは、富山での転職におすすめな転職エージェントを実際の名前を挙げてご紹介します。

まずは全国の求人を取り扱っている『総合型』のサービスから見ていきましょう。

リクルートエージェント

出典:『リクルートエージェント』

『リクルートエージェント』は地域や志望業界に関係なく全ての転職者におすすめしたい転職エージェントです。

10万件以上の膨大な求人数を誇り、王道のエージェントとして支持されています。大手サービスなので国内の大手企業・優良企業とのコネクションが強く、全国展開している企業の地方支店の求人も多く保有しています。

doda

出典:『doda』

『doda』はリクルートエージェントに次ぐ規模を誇る国内最大級の転職エージェントです。

キャリアアドバイザーのフォローに定評があり、20代からベテランまで広く利用されるサービスとなっています。

U・Iターン特集ページを組むなど地方の求人にも力を入れているので、県外からの転職を考えている人はぜひチェックしてみてください。

マイナビエージェント

出典:『マイナビエージェント』

『マイナビエージェント』は新卒の就活サイトで有名な『マイナビ』が運営する転職エージェントです。

リクルート・dodaと並ぶ大手転職エージェントの一つですが、その中でも特に20代から30代前半の若手をメインターゲットとしています。 求人の募集対象年齢・ユーザー層ともに20代が多く、未経験からの転職支援実績も豊富にあります。

パソナキャリア

出典:『パソナキャリア』

『パソナキャリア』は人材派遣大手のパソナが運営する転職エージェントです。

数ある転職エージェントの中でもキャリアアドバイザーの対応が特段に丁寧だと評判で、オリコンの顧客満足度調査では2年連続第一位に選ばれています。また、派遣の実績が豊富なため女性のキャリア支援も得意としており、女性からも支持されています。

初めて転職をする人や、キャリアプランに悩んでいる女性におすすめのサービスです。

Spring転職エージェント

出典:『Spring転職エージェント』

『Spring転職エージェント』は外資系の転職エージェントで、世界最大の人材会社『アデコ』が運営しています。

外資系企業はもちろん国内の様々な企業とも取引があり、富山県の求人も多く取り扱っています。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、企業の詳細情報をきちんと共有してもらえる点も評価されています。

富山の転職に強い!おすすめ地元特化型転職エージェント5選

次に富山や北陸地方に特化した『特化型』の転職エージェントを見ていきましょう。

同じ地域密着型の転職エージェントでも特徴がそれぞれ異なりますので、自分に合ったサービスを見つけてみてください。

リージョナルキャリア富山

出典:株式会社エンリージョン『リージョナルキャリア富山』 

『リージョナルキャリア』は国内各地のU・Iターン転職支援を行っている転職エージェントで、富山県版として『リージョナルキャリア富山』が展開されています。

リージョナルキャリアは地域ごとに特化したサービスを展開しているため、地元の細かな情報もきちんと把握していると評判です。

富山でトップクラスの求人保有数を誇っており、富山での転職を考えている人はまず登録しておきたい転職エージェントです。

ほくりくFIT転職(人材情報センター)

出典:株式会社人材情報センター『ほくりくFIT転職』 

『ほくりくFIT転職』は富山・石川・福井の北陸3県に特化した転職エージェントです。

創業から30年以上の歴史を誇るサービスで、地元の老舗優良企業とのコネクションが強いことが特徴です。

また、通常の転職エージェントでは保有求人の中から紹介を行いますが、ほくりくFIT転職では希望に似合う求人が無い場合、求人を新たに探し出してくれるという『発掘型求人』のサービスも行っています。まさに転職者のキャリアを第一に考えた親切な転職エージェントです。

北陸人材ネット

出典:株式会社北陸人材ネット『北陸人材ネット』 

『北陸人材ネット』も富山・石川・福井の北陸3件の求人を扱う転職エージェントです。

「北陸をもっと元気に!」を合言葉に、北陸での転職を『天職』にしたいという熱い気持ちを持ったサービスです。

特に北陸地方に本社を置く建築業界・不動産業界の転職支援を得意としています。

北陸人材バンク

出典:北陸人材バンク株式会社『北陸人材バンク』 

『北陸人材バンク』は富山県に本社がある、北陸地方の専門職求人に強い転職エージェントです。

例えば医療・化学系やIT系など、職種数が比較的多く、業界に精通している人でないとアドバイスができないような業界を得意としています。

富山県でこれらの業界に携わって知識・スキルを活かしたいという人におすすめです。

富山くらし・しごと支援センター

出典:富山県総合政策局 移住・UIJターン促進課『富山くらし・しごと支援センター』

『富山くらし・しごと支援センター』は富山県が運営している移住・転職に関する総合的なサービスです。

U・Iターン歓迎の求人紹介はもちろんのこと、富山でのくらし相談や体験ツアーも開催しており、富山への移住を考えている人を全面的に支援してくれます。

県外からの転職を考えている人は、転職エージェントを利用しながら、同時にこちらのセンターにも問い合わせてみると良いでしょう。

【コラム】富山で転職したいなら、今すぐ転職エージェントに相談しよう!

大手の総合型転職エージェントはもちろん、富山や北陸地方に特化した転職エージェントもたくさんあることをお分かりいただけたかと思います。今回はその中でも魅力のあるサービスを厳選しました。

ここでご紹介したうちいくつかの転職エージェントを併用しながら自分に合ったものを見つけていければ、転職の可能性はぐっと広がるはずです。

富山で転職をしたいなら、まずは転職エージェントに登録することから始めましょう。

転職エージェントを活用すれば、富山での転職成功率がアップ!

この記事では、富山での転職におすすめな『転職エージェント』について詳しく解説してきました。

転職エージェントに登録しキャリアのアドバイスや選考サポートを受ければ、その分転職の成功率はアップしていきます。

転職エージェントを賢く活用して、富山でいきいきと働ける未来を目指しましょう!

※記事の内容は2020年11月時点のものです。

最高の転職を実現する重要まとめ

arrow_upward